全員が経営者、全員が営業の意識を持つ会社にしたい社長

 

「笛吹けど踊らず」で悩んでいる社長

仕事を自分で考えて行動する人材はいるのか?仕事を任せれば、自分で考え、自発的に且つ責任を持って行動する社員を望むのは難しいのだろうか?と考えている社長に是非とも紹介したい社員のオーナーシップ養成プログラム(ラーニングストーム®)です。受講した社員は会社の仕組みを知り、会社経営を疑似体験することで、会社の一員としての”気づき”を持つことができるでしょう。若手有望社員に早い段階から会社運営の仕組みをイメージしてもらうことは中小企業にとってはきわめて重要なことであると神楽坂コンサルティング®は考えています。

 

ビジネス視点が無い技術者に頭が痛い社長

エンジニアが「できない!」と顧客の前で言って、今まで積み上げてきた「商談を失注してしまった」ことがある社長は意外に多いのはないでしょうか?このような「技術ができるがビジネスを知らないエンジニア」ばかりになってしまったら、会社運営は顧客に向かず、手段である技術が目的の会社になってしまいます。神楽坂コンサルティング®はビジネス視点を持った商人エンジニア/商人職人に成長させる為の人材養成プログラム(Learning Storm®)を提供しています。尚、Learning Stotm®は技術出身者が企画開発したプログラムです。

 

会社を担う幹部社員を養成したい社長

中小企業の社長は組織横断的に会社を運営し、顧客のニーズに応え続けながら事業を展開しています。このような会社運営を安心して任せられる、未来の経営陣(幹部)養成は今から始めなければなりません。中小企業の経営守備範囲は技術/製造だけではなく、営業/財務/人事/総務/知財・・と広く経営幹部は会社運営全般を知らなければなりません。このようなニーズの応える為に神楽坂コンサルティング®はLearning Storm®(ラーニングストーム)使った幹部養成プログラムを提供いたします。

 

ひらめきLearning Storm®(ラーニングストーム)は株式会社アテニュームの登録商標です