終了しました!経営者/経営幹部/後継者 必見! 第6期経営基礎講座のご案内(主催:神奈川県中小企業家同友会)

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  

9月14日(木)よりスタートする第6期経営基礎講座のご案内 

https://www.supportyou.jp/doyukai/form/fl/845499221.pdf ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

会社経営に即役立つ実践知識満載!、社長/経営幹部/後継者の皆様必見「第6期経営基礎講座(全7回講座)」です。


1.タイトル:企業の商売力を強化する基礎講座 

第1講座: 日本でいちばん大切にしたい会社から学ぶ、伸びる組織とは 

・失敗から学んだ組織の大切さ  

・伸びる組織に変える方法  

・エイチ・エス・エーの組織経営の実践紹介  

講師:潟Gイチ・エス・エー 代表取締役 田中 勉氏 


第2講座: 会社の業績を伸ばす実践手法  

・売上を伸ばすマーケティング手法  

・業績を伸ばす実践的な事業計画の作り方  

・受注が増える商談管理のやり方  

講師:神楽坂コンサルティング梶@代表取締役 竹内一郎氏


第3講座: 社員の心に火をつける労務管理  

・自社の強みを活かす人材採用戦略  

・人材を伸ばす就業規則とは!  

・人材育成に役立つ助成金活用  

講師:小山社労士事務所 代表 小山暢宏氏 


第4講座: 会社経営の法的リスクと対応策  

・知らないと損する会社を取り巻く法律  

・中小企業で起こりやすいトラブル事例と未然に防ぐための対策  

・ここだけは押さえたい契約書のチェックポイント  

講師:LM総合法律事務所 弁護士 國澤絵里氏 


第5講座: 財務(T)儲かる社長だけが知っている財務の知識  

・経営は総合格闘技、財務のルールとは  

・事業拡大するための損益と資金  

・これからの財務戦略を考える  

講師:ステップアップ税理士法人 代表社員・税理士 小川正人氏 


第6講座: 財務(U)銀行マンに教わる資金調達の手法  

・銀行がお金を貸したくなる企業とは!  

・明日から始める銀行との上手な付き合い方  

講師:横浜信用金庫 調査役 住吉征雄氏


第7講座: 財務(V)銀行も税理士も教えてくれない保険の活用術  

・賢い保険の入り方  

・中小企業に役立つ保険の活用事例  

講師:潟純Cズ・インフィニティ 代表取締役 小林雅人氏 


2.受講対象  

・社長/経営幹部/幹部候補の皆様  

・将来、会社を継いで社長になる方(後継者)  

・独立して事業を始めようと思案されている方 


3.開催概要  

@コース:全7回/定員30名  

A日時:9/14(木)、9/21(木)、9/28(木)、10/12(木)、10/19(木)、10/26(木)、11/9(木)
14時30分〜16時30分(17時まで相談会開催)  

B場所:神奈川中小企業センタービル6階大研修室(予定)  

C主催:神奈川県中小企業家同友会  

D参加費:(参加費は請求書を発行させていただきます)   

・同友会会員1名 15,000円(全7回)/会員外1名 20,000円(全7回)   
・スポット参加は1名1講座につき3,000円 


4.詳細は第6期経営基礎講座ご案内チラシ 

ダウンロード https://www.supportyou.jp/doyukai/form/fl/845499221.pdf 


5.参加申込

@メール申込:以下項目をご記載の上、以下メールアドレスへご返信ください 。

申込メールアドレス office@kanagawa.doyu.jp  

会社名   
部門/役職   
お名前   
電話   

参加:

・全講座参加申し込み

・スポット参加申し込み
(第1講座、第2講座、第3講座、第4講座、第5講座、第6講座、第7講座 )  
       

*11月9日の懇親会開催 申し込み(   参加    欠席   )
※会費は実費(4,000円程度)  


AFAX申込:ご案内チラシを以下URLよりダウンロードの上、
申込欄記載の上、事務局宛「045-222-3672」へFAX願います。 

 

https://www.supportyou.jp/doyukai/form/fl/845499221.pdf 


尚、ご不明な点は神奈川同友会まで(045-222-3671)ご連絡ください。 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

◆問合先 神奈川県中小企業家同友会事務局      

〒231-0015 横浜市中区尾上町5-80神奈川中小企業センタービル3F      TEL:045−222−3671/FAX045−222−3672     

http://www.kanagawa.doyu.jp E-mail:office@kanagawa.doyu.jp ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


盛況にて終了:受注が増える!顧客タイプ別コミュニケーション手法 (営業のツボがわかる!セミナー)

セミナータイトル

 受注が増える!顧客タイプ別コミュニケーション手法 (営業のツボがわかる!セミナー)

 

セミナーの主旨

「彼を知り、己を知れば百戦危うからず」は有名な孫氏の兵法です。本セミナーはこの孫氏の兵法を実践する営業のツボをご紹介いたします。

 

セミナーの内容

「セールスとサービスの効果性を向上させるには、先ず自分の最も得意とするスタイルはなにかです。そして同様に、見込み顧客も同様に理解することがツボです。そうやって相手がなじんだスタイルでアプローチする効果的なコミュニケーション=売り込みのポイントを取り上げます。」

 

*経営トップ、経営幹部、営業、マーケッティング担当者の目から鱗が落ちる!必見セミナーです。

 

開催場所/時間

2017年7月28日金曜日 17時〜17時30分

ビジックスワールド2017 1階 セミナー会場

定員:30名

料金:無料

事前申込:不要。(但し、入場が多く、会場に入れない場合もあります。)


講師:プロフィール 

藤塚 伸雄 (人事戦略コンサルタント シニアパートナー)

 チーム神楽坂(藤塚)IMG_3066正方形.jpg主 にIT、一般消費財、金融において、外資系人事部門で幅広いキャリアの経験を持っています。また人事コンサルティング企業でコンサルタントとして多様な業 種の外資系および日系企業双方に向けた仕事に取り組んできました。人と組織を元気にする、をモットーとして、企業に働く人材と企業経営者の双方の視点から ソリューションをご提案し、個人の自律とキャリア開発をサポートすることに情熱を持って取り組んでいます。専 門領域は人事に関連した次の様な施策に関して、コンサルティングと運用指導、研修を実施しています。@人材アセスメントプログラムの設計と実施中核A人材 の育成とサクセッション・プランニング策定B人材採用戦略策定とプロセス設計とツール作成および運用指導C人材開発プランのデザインと実施D報酬制度設計 と運用指導E業績管理プロセス設計とツール作成および運用指導Fキャリア・カウンセリングGコーチングHマネジメント・スキル・トレーニングIタイム・マ ネジメント・スキル研修J諸規程の作成、改訂K福利厚生制度の立案。現在、藤塚事務所代表(http://www.fujitsuka-office.com/)、神楽坂コンサルティング梶@人事戦略コンサルタント(チーム神楽坂)。

以下余白

これまでにの神楽坂コンサルティング株式会社主催/共催/後援セミナー

これまでに実施した主なセミナーです。

≪終了≫ 人事(ひとごと)の悩みを解決する!実践勉強会  「己を知り、相手を知れば百戦危うからず」 主催:神楽坂コンサルティング株式会社

タイトル人事(ひとごと)の悩みを解決する!実践勉強会 「己を知り、相手を知れば百戦危うからず」

経営者にとり、人の悩みは本当に尽きない。何処の会社も同じである。以下の三つのコツを知って頂くだけで、人事の悩みに納得の糸口(ヒント)が見えてくると思い、本セミナーを企画開催しました。又、本セミナーは経営者が即実践できるような手法と構成を心がけました。

 

その1、行動の4つのスタイルを知る

その2、多様性のツボを知って、やる気を引き出す方法

その3、コミュニケーションのよい組織の作り方

 

 

【対象】 経営者/経営幹部/営業幹部/営業担当/幹部社員/人事担当

  • 部下との接し方に悩まれている方/社員のやる気をアップに悩まれている方
  • 社内コミュニケーション/組織作りに悩まれている方
  • 顧客との接し方に悩まれている方


プログラム 


14:30 開場


15:00-15:20  社長/上司が陥る”美しい誤解”


多くの社長はは次のように思っています。

  • 部下を自分と同じように仕事ができる。
  • 部下は自分と同じように会社のことを思っている。
  • 部下は自分のことを理解している

しかし、これは美しい誤解です。この美しい誤解が人を動かす大きなストレスの原因です。社長や上司は部下の多様性と適材適所を理解し、人に仕事をつける組織から、仕事に人をつける組織運営に転換することがポイントです。


講師:竹内 一郎 (神楽坂コンサルティング梶@代表取締役) 
 
 15:20-17:50 人を活かし会社を伸ばす3つのコツ

意外なことですが、われわれは誰もが同じように扱ってほしいわけではありません。ある人にとって好ましい言動が、他の人には全く違って受け取られることがあります。実は、人はそれぞれ異なっていて、効果的な関係を築くためにはこの「違い」を理解しておくことが重要です。そのために、まず自分はどのようなスタイルであるか、という理解を通じて他の人たちの多様性に目を向けます。人間関係の多様性=違いがわかることで、まずストレスが減ります。そして実践的な仕事の場で効果的なコミュニケーションを行うポイントが明らかになります。これは営業力を高め、顧客との的確なやり取りを進める有効なスキルとなります。

 

以下の3つのツボを知って頂くことで、コミュニケーションにまつわる悩みに納得の糸口(ヒント)が見えてくると思います。

 

その1、行動の4つのスタイルを知る

その2、多様性のツボを知って、やる気を引き出す方法

その3、コミュニケーションのよい組織の作り方

 

今回、行動特性分析ツールであるDiSC(ディスク)を用いて、己を知る=自分自身のスタイルを理解するポイント取り上げます。人による違い、すなわち多様性をDiSCを通じてご理解頂くことにより、社内のコミュニケーションだけでなく、営業現場での関係構築や商談のアプローチに活用できます。御社の営業力向上に有効でそく実践できるスキルです。必ず目からウロコ、という実感をお持ち頂けると思います。どうぞ奮ってご参加ください。

 

講師:藤塚 伸雄 (人事戦略コンサルタント)  

 

 

17:50−18:00 Q&A/アンケート


18:00−19:00 参加者名刺交換会 


19:00 閉会


講師:プロフィール 

藤塚 伸雄 (人事戦略コンサルタント シニアパートナー)
 チーム神楽坂(藤塚)IMG_3066正方形.jpg主 にIT、一般消費財、金融において、外資系人事部門で幅広いキャリアの経験を持っています。また人事コンサルティング企業でコンサルタントとして多様な業 種の外資系および日系企業双方に向けた仕事に取り組んできました。人と組織を元気にする、をモットーとして、企業に働く人材と企業経営者の双方の視点から ソリューションをご提案し、個人の自律とキャリア開発をサポートすることに情熱を持って取り組んでいます。専 門領域は人事に関連した次の様な施策に関して、コンサルティングと運用指導、研修を実施しています。@人材アセスメントプログラムの設計と実施中核A人材 の育成とサクセッション・プランニング策定B人材採用戦略策定とプロセス設計とツール作成および運用指導C人材開発プランのデザインと実施D報酬制度設計 と運用指導E業績管理プロセス設計とツール作成および運用指導Fキャリア・カウンセリングGコーチングHマネジメント・スキル・トレーニングIタイム・マ ネジメント・スキル研修J諸規程の作成、改訂K福利厚生制度の立案。現在、藤塚事務所代表(http://www.fujitsuka-office.com/)、神楽坂コンサルティング梶@チーム神楽坂 シニア・パートナー 

 
竹内一郎(神楽坂コンサルティング株式会社 代表取締役/チーム神楽坂代表)
チーム神楽坂(竹内)141028_ALIA2617D.jpg企 業には多くの素晴らし技術・製品が売れずに埋もれています。 企業の培ってきた眠れる知的資産を活かし新たな市場を創造するお手伝いをしています。持ち味は市場開拓に軸足を置いた実戦的な経営コンサルティングで、 17年間の社長経験から導かれる実戦的なアドバイスは中小企業社長の抱える有形無形の悩みにお応えしています(社長の相談役®)。又、社長経験に基づき開 発された「市場開拓手法」と「ミラクルマネジメントシート®(MMS)による営業マネジメント手法」は中小企業社長から実践的経営手法として定評がありま す。神楽坂コンサルティング椛纒\取締役兼市場開拓・知財戦略アドバイザー担当/中小企業経営を実務的にサポートする専門家集団であるチーム神楽坂代表。http://www.kagurazaka-consulting.co.jp (社長の相談役®竹内一郎Blog) 

   

 

開催日時/場所

  • 開催日時:2016年6月8日(水曜日)15:00-19:00 (開場14:30)
  • セミナー開催会場:
    • シルクセンター国際貿易観光会館 地下1階 大会議室 
      (*ダウンロード版案内チラシに記載された会場は誤記載ですのでご注意ください。)
    • アクセス:URL:http://www.silkcenter-kbkk.jp/main/access/
    • 所在地:神奈川県横浜市中区山下町1番地
  • 最寄駅:みなとみらい線 日本大通り駅 3番出口 徒歩3分
          JR 桜木町徒歩15分/JR 関内駅徒歩15分/地下鉄 関内駅徒歩15分
  • 参加費(教材費):4,000円 (支払は当日会場にて現金払い)
  • 定員:10名
  • 参加申込締切:2016年6月3日  (教材を準備しますので事前申込制です。)
  • その他:筆記用具持参

 

≪終了≫ 経営のツボがわかるセミナー 即実践できる!社員のやる気アップ術 「人を活かし会社を伸ばす3つのツボ」   (主催:神楽坂コンサルティング梶Aチーム神楽坂/後援:かながわ経済新聞合同会社/共催:HRD株式会社、プロファイルズ株式会社)

セミナータイトル:即実践できる!社員のやる気アップ術

経営者にとり、人の悩みは本当に尽きない。何処の会社も同じである。以下の三つのツボを知って頂くだけで、人事の悩みに納得の糸口(ヒント)が見えてくると思い、本セミナーを企画開催しました。又、本セミナーは経営者が即実践できるような手法と構成を心がけました。

 

→続きを読む

終了「自社製品の売り方」2016年新春特別セミナー(後援:かながわ経済新聞合同会社)

セミナータイトル:自社製品の売り方

 自社製品での市場開拓のツボを以下3つの視点からご紹介いたします。

  1. 自社製品の売上を伸ばす方法
  2. 自社製品を買いたくなる製品へ仕立てるやり方
  3. 自社製品を特許戦略で売れる製品にするポイント

自社製品の企画開発を考えている方
自社製品の市場開拓(販路開拓)に悩まれている方
自社製品の売上をアップしたい方、必見のセミナーです。

 

 【対象】 経営者/経営幹部/商品企画担当/知財担当/営業・マーケティング担当

→続きを読む

人ごとで悩む社長必見!人材採用と適材適所についてを経営者と経営幹部を交えてのパネルディスカッション(開催日:2015年10月9日(金)ビジネスリゾート2015) 

1.セミナータイトル「経営ビジョンを実現する人材採用と任用の意思決定」

2.日時:2015年10月9日(金曜日)14時から14時30分

3.場所:ビジネスリゾート2015 4階出展者セミナー会場

4.パネラー:

株式会社ファス  代表取締役 甘利大輔
株式会社エリントシステム 主任 小山 徹
藤塚事務所 代表・人事コンサルタント 藤塚 伸雄

5.人事コンサルタント藤塚 伸雄のコメント

企業の継続的な成長と発展を担っている「望ましい人材」を採用し,十分に能力を発揮できる仕事に任用する事は,経営の重要な案件であることは言うまでもありません。

 今回は、ある企業の経営者と経営幹部の方を交えたパネルディスカッション形式で、事業を担う人材に関し採用と任用という場面でどのように見定めているか、というテーマについてそれぞれ方の視点からお話しを伺いながら進めていく予定です。

 人を大事にする経営を標榜されているとしたら、企業経営の中心にいる経営者そして幹部の方々は、会社をより良くしたい,そのためにはどうやって社員を活かし、育成していこうか、とお考えのことでしょう。  

 事業を担う人材を活かすコツは,人をどのように評定するかその尺度をはっきり分かるようにすることです。企業が成長変化すると共に,人の成長と変化を結び付け、企業と人材の双方が納得できる適材適所を適時で実践することに重要な成功の鍵があります。

 私どもは、皆様のビジネスの実践的経験によって得られた経営センスという暗黙知を、「見える化」するお手伝いをいたします。

2014年9月18日(木曜日)開催無料セミナー 「社長の悩み解決!これからの経営幹部育成」−経営者が期待する幹部人材のモデルづくりと育成− *終了

(主催:神楽坂コンサルティング梶@後援:潟Aテニューム&藤塚事務所)

セミナーの主旨と概要

 社員数が限られるほど一人一人の守備範囲は広く、とりわけ事業の中核を担う社員一人が及ぼす影響は多大です。彼らの自立的な「やる気」をどうやって引き出すかは、「適材適所」の実現に係っていると言えます。さらに実務を通じた「人材の育成」が「会社を活性化し、継続成長させること」に直結します。今回のセミナーは、「経営幹部を育成するにはどうやったらよいか」、以下3点にスポットをあてます。

  1. 事業継続と成長を支える「人材」という経営資源をどう捉えたらよいかが見える
  2. 社長の思いを伝える「社長の期待する人材像」が見える
  3. 人を知り、組織を組み立て、そして「適材適所での人材登用」する為の方法が見える

本セミナーが皆様の経営にお役に立てられることを確信しております。

【対象】 中小企業における経営者/経営幹部

 

セミナー資料(表面)セミナー資料(裏面)

 

→続きを読む(詳細)

満員好評にて終了 2014年9月11日(木)〜12日(金)2日間 開催「経営幹部向け特別ワークショップ」−このVUCA時代を乗り越える人材育成を目指して−

(主催:株式会社アテニューム 後援:神楽坂コンサルティング株式会社)

セミナーの主旨

 経営意識を持った人材育成は社長にとり頭の痛い問題です。経営視点で利益やコストの重要性を意識し、自分たちの課題として意識をもって仕事に取り組む幹部スタッフ「オーナーシップを備えた人材」を育成することは最重要経営課題です。

 この特別ワークショップは「オーナーシップを備えた人材(「自分の仕事」だという意識を持った人材)」研修プログラムを実際に体験して頂くことにより、この研修プログラムをご評価して頂き、自社向けにアレンジした研修プログラムを検討することを目的としています。

  1. 世代交代する時期に備え、後継の幹部人材を育成しなければと考えている社長
  2. 会社が30人を越え、権限を委譲して組織経営ができる体質にしなければと考えている社長
  3. 「笛吹けど踊らず」の幹部社員の意識改革を考えている社長

【対象】 中小企業における経営者/経営幹部

【ゴール】 

経営者の方が、幹部社員もしくは社員に伝えたい思いを整理していただき、この研修プログラムを通じてその思いを伝えられるか検証する。

 

10:30

12:00

13:00

14:00

15:30

16:30

→続きを読む(詳細)

盛況にて終了 2014年8月20日(水曜日)開催 「創ろう活かそう経営計画セミナー」−経営計画実現への手がかりと金融機関の事情−(開催日:2014年8月20日(水曜日)、主催:野口万勇(ばんゆう)税理事務所 共催:神楽坂コンサルティング株式会社)

(主催:潟Oッドスピード・コンサルティング 共催:神楽坂コンサルティング梶j

本セミナーは大変盛況にて無事終了いたしました。

以下実施したセミナーの概要です。(詳しくはお問い合わせください。)

 

【前半の部】 社長の頭がスッキリする「商談管理と資金繰り」のやり方 −Excelで開発された「ミラクルマネジメントシート®」によるマネジメント手法の紹介−

商談管理はシンプルですが奥深いテーマです。以下が重要なポイントになります。

野口セミナー商談管理イント1.資金繰りのブレを無くす方法は営業の動きを押さえることです。その為には営業活動を視える化することです。営業活動を恒常的に視える化するには商談管理を手法を導入定着させることです。

何故なら、資金繰りに苦労する理由は営業活動に起因するケースが多いからです。

ポイント2.多くの社長が悩む営業活動の問題は商売の基本から見直す必要があります。

何故なら、思うように売れない理由の多くは「@マーケティング戦略が無い、A売れるようになっていない、Bマネジメントができていない。」に集約されます。

ポイント3.マーケッティング戦略〜ビジネスモデル/施策〜事業計画〜営業マネジメント&営業活動までを流れるように行うことが重要です。営業マネジメントの中心にあるのが商談管理になります。

何故ならミラクルマネジメントシート®による商談管理手法は未来の数字を押さえることができます。

上記の内容を仮想企業ドット来るぞ株式会社をケーススタディにして行いました。

→続きを読む

盛況にて終了 2014年7月25日(金曜日)開催 無料セミナー 「社長の悩み解決!これからの経営幹部育成」 −幹部社員のビジネスマインドを養成する方法−

(主催:神楽坂コンサルティング梶@後援:潟Aテニューム&知の里山研究所)

本セミナーは大変盛況にて無事終了いたしました。 

神楽坂コンサルティング株式会社 代表取締役 竹内一郎

「時代を乗切る、これからの経営幹部育成」について

 中小企業は人に依存する組織です。若くても経験がなくても「やればできる!」と社員に「大きな要求」をしています。しかし、人材育成は現場任せになりがちで 育ちません。社長は社員も自分と同じにように考えていると「美しい誤解」をしています・・・。人材育成は社長が「美しい誤解」に気が付くことから始まります。神楽坂コンサルティング鰍ェ提唱する「組織活性化の4つの経営手法(詳しくはお問合せ下さい)」の一つ、ラーニングストームによる幹部研修の必要性の話をしました。

株式会社アテニューム 代表取締役 瀧澤和男

「効果的研修スタイルについて」ラーニングストームの特長

セミナー瀧澤20140725(DSC_0564w).jpg ラーニングストームによるオーナーシップ研修のご紹介でした。現代はVUCAトレンドであり、環境変化が激しく、知識や経験が通用しなくなり、正解がない世界にである。このような時代には経営全体をイメージできるビジネスマインドやオーナーセミナー瀧澤21040725(DSC_0565w).jpgシップもった人材が必要である。ラーニングストームによる人材研修はこのような時代に合った人材育成に効果的である。尚、ラーニングストームの特別ワークショップ研修(有料)を2014年9月11日12日の2日間にわたり行います。お申し込みについてはお問い合わせください。

知の里山研究所 所長 上草憲昭 (ゲストスピーチ)

この時代だからこその育成術

セミナー瀧澤20140725(DSC_0568w).jpg時代が明らかに変わった。営業研修で昔は1,000人コールを行ったが、今は出来ない。今は社員は納得しないと動かない時代になった。このような時代だからこそ、会社セミナー上草20140725(DSC_0575w).jpgの全体感をラーニングストーム®は良い人材育成のやり方である。
上草憲昭所長は独特の素晴らしい人生観/ビジネス観を持っておられ、大変興味深い話でした。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 

→以下は今回実施した2014年7月25日セミナーの募集要項です。

※満員好評にて終了 2014年5月20日(火曜日)開催無料セミナー「経営幹部育成に悩む企業経営者向けセミナー」

(主催:神楽坂コンサルティング株式会社 後援:株式会社アテニューム&藤塚事務所)

本セミナーは満員盛況で無事終了いたしました。 

20140520セミナー 竹内485w.jpg

神楽坂コンサルティング株式会社 代表取締役 竹内一郎

「時代を乗切る、これからの経営幹部育成」について

中小企業は人に依存する組織です。若くても経験がなくても「やればできる!」と社員に「大きな要求」をしています。しかし、人材育成は現場任せになりがちで育ちません。社長は社員も自分と同じにように考えていると「美しい誤解」をしています・・・。会社経営で苦労した経験をベースにした内容でした。尚、神楽坂コンサルティング鰍ヘ組織活性化の4つの経営手法を提唱しています。(詳しくはお問合せ下さい。)

20140520セミナー 藤塚500w.jpg

藤塚事務所 代表 藤塚伸雄 (ゲストスピーチ)

「経営幹部の育成計画」

社長の期待する人材像(思い)を見える化して、経営幹部に各自に期待されているあるべき人物像をモデル化する手法(パフォーマンスモデル)の紹介をいたしました。この手法を参加者に実際にトライしてもらい、イメージを掴んでくれるように企画しました。初めての方には少し内容が難しかったようでしたので次回はワークショップ形式で行います。2014年9月18日(木曜日)開催予定です。(詳しくはお問い合わせください。)

 

20140520セミナー瀧澤503w.jpg

株式会社アテニューム 代表取締役 瀧澤和男

人を育て「続く会社」に

ラーニングストームによるオーナーシップ研修のご紹介予定でしたが、時間の関係で人材育成の考え方を瀧澤社長の永年の経験に基づきお話いたしました。
中小企業経営幹部に最も求められるオーナーシップ(当事者意識)の研修については2014年7月25日(金曜日)に同じセミナー会場で開催いたします。お申し込みについてはお問い合わせください。

20140520セミナー野口515w.jpg

株式会社グッドスピードコンサルティング 代表取締役 野口万勇(税理士)

これからの事業計画の作り方

駆け足でしたが、中小企業の実践的な事業計画のポイントをお話しいただきました。詳しくは「創ろう活かそう事業計画」セミナーを2014年8月20日(木曜日)に錦糸町墨田区産業会館にて行います。詳しくはサイトをご参照ください。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

→以下は今回実施した2014年5月20日セミナーの募集要項です。